低い鼻を愛らしく見せるメイクテク3つ

「低い鼻をキレイに見せたい」、「ペチャ鼻を良くしたい」、そんなコンプレックスを持っている方もいると思います。
鼻は顔の真ん中にあるため目立ちますので、気になるのも仕方ないかもしれません。
しかし低い鼻を愛らしく見せるメイクもありますので、諦める必要はありません。
今までのコンプレックスを吹き飛ばすようなメイクテクを紹介します。

これを読むと低い鼻を愛らしくみせるメイクテクが1分で理解できます。

低い鼻の悩みについて

鼻の悩みも色々とあり、その中の1つにペチャ鼻と呼ぶこともある「低い鼻」があります。
たとえ周りの人がそこまで気にしていなくても、本人は気になるものです。
低い鼻の方は、実際に周囲からはどのように見られているのでしょうか?

人によって感じ方は様々ですが、一般的には以下のような感じです。

顔全体のメリハリが足りないように見える

低い鼻は、メリハリが足りないように見えてしまうことがあるようです。
この状態は一般に東洋人に多い、と言われています。
鼻が低いとメリハリの無いのっぺりとした、平たい顔に見えます。
一方でスッキリした和風美人に映ることもあります。
人によっては、そう深く考えてはいないようです。
ただ顔全体のメリハリという面では確かに足りないようには見えます。

質素な顔立ちに見えてしまう

鼻が低いと質素な顔立ちに見えます。他人の顔を思い浮かべてみても、鼻の大きな人や高い人は、顔の印象が強くて記憶に残りやすいです。
しかし鼻が低いと、顔全体の印象が薄く、その結果記憶に残りにくい場合もあります・

鼻が低いと小鼻が大きく見える

鼻が低いならば、鼻全体が小さくまとまればいいものが、鼻が低くて普通の小鼻の大きさの場合、鼻が低いがゆえに小鼻が大きく見えてしまうことがあります。
このことから、鼻のそれぞれのパーツや顔の全体のバランスが大切だということが分かります。

その見え方によって、対処方法も変わってきます。
ペチャ鼻をすぐにでも改善させたいという方は、いつも行っているメイクで挑戦してみてはいかがでしょうか。
低い鼻を愛らしく見せるメイクテクもありますので、すぐにキレイな鼻に変身できます。
低い鼻でもキレイに見えるメイクテク3選を紹介します。

ノーズシャドウを取り入れてみる

低い鼻を愛らしく見せるメイクテクとして、まずはこの「ノーズシャドウ」があります。
最初に鼻の横に薄く影を入れてください。
ここではノーズシャドウ用のパウダーがおすすめです。
ノーズシャドウがないときは、アイシャドウなどの他のパウダーでも代用できます。
ノーズシャドウ用のパウダーなどを使用する際は、あまり濃いメイクにならないように注意してください。
濃くなり過ぎないようにすることがポイントです。

 

小鼻を目立たなくするシャドウ

小鼻の広がりで悩んでいる人もいると思いますが、メイクで簡単に解決できます。
ブラウンパウダーをうっすらと小鼻の横に乗せます。

色の違いを作るだけで、視覚マジックで、小鼻が小さく目立たなく見えるようになるでしょう。

高い鼻の特徴

鼻筋がまっすぐキレイな感じで通っている人は、そこに光が当たると美しく映ります。
スッとキレイに通った鼻筋は美人の象徴とも言われていますので、憧れる人も少なくありません。

高い鼻の人は、周囲から以下のような印象で見られます。

彫りの深い異国美人

和風美人は顔の彫りが浅いです。

逆は異国美人で鼻も高いと目が近く見えて大人キレイに見えます。

和風美人は、若く見えるメリットもありますが、横顔美人はやはり彫りの深い女性です。

鼻の高くなると小鼻が引き締まった感じになる

鼻に高さがあると鼻全体が引き上げられるため、小鼻は横に広がらずこじんまりと引き締まった感じになります。
小鼻が小さく見えると、女性らしくなりますし、顔全体がよりシャープなイメージになります。

メイクテクニックでも見た目の鼻の印象は変えることができますが、簡単に確実に鼻を高くするには、美容整形クリニックで信頼できる医師のアドバイスを受けてみてください。

プチ整形や自分の組織(軟骨)などを使って、鼻を安全に根本的に高くすることもできます。

ブログの関連

  1. 鼻を高く美しく見せるメイクテクニックはコレだ!

  2. 鼻の悩みはとっても多い!美容整形でできる鼻の施術はどのような種類がある?