鼻の穴の見え方を自力で小さくする方法

顔のパーツのなかでも、鼻の大きさや形で悩んでいる方は、年齢問わずとても多いです。
全体的に大きな鼻の方のお悩みで、特に笑ったときに、小鼻が横に広がるのを気にして悩まれています。
ところが人は誰でも、笑えば小鼻が横に広がり、それにともない、鼻の穴も広がります。
もちろん、大きく広がった小鼻よりも、シュッとした鼻は、美人の条件の一つですが、それにしても気にする人が増えているようです。
悩んでいる人が増えた理由として、自分の顔をスマホなどで、写して確認する機会が増えたからと言われています。
また、友人たちとの集合写真をSNSにアップしたりして、昔よりも自分の顔を他人と比べることが増えたからです。
笑うと鼻が横に広がるのは普通ですが、笑うと鼻が横に広がる原因は、頬の筋肉に、小鼻が引っ張られるからです。
ですから、元々小鼻が広がっている場合などは、笑うとより一層広がるということになってしまいます。
写真を撮るときはたいてい笑って撮ることから、自分の鼻は大きく小鼻は広がると思ってコンプレックスに感じてしまう人も多いようです。
笑顔の上手な人は、周りからの印象も良いですし、笑顔が多い人は好かれているはずです。
それなのに、笑うと鼻が広がってしまうことを悩み、笑顔が減るのはとても残念です。
しかし悩む必要はありません!小鼻の場合、少しの変化でも、顔全体の印象が変わります。
広がった小鼻にコンプレックスを感じる人は、いずれかの方法で、ホッソリ小鼻を目指すのが良いでしょう。

笑い方を変える

笑顔に限らず、顔の表情筋の使い方によって現れる表情の印象が変わります。
笑うと鼻が横に広がるという人は、笑うときの口の開き方に注意してみてください。
笑うときに口角を横ではなく上にあげるイメージで動かすようにしてください。
普段から、口角を上げて笑っている人は意外と少ないですから、筋肉の使い方などで、最初は難しいと感じるかもしれません。
美しい笑い方は、下唇を下に下げないようにして、唇の両端が横に広げず、上唇だけが上に上げます。
自分の笑い方は鏡を見ながら研究するといいでしょう。
人に見られる職業の女優さんは、トーク番組などでこのような笑い方をしているので、是非テレビで探してみてください。
口角を鍛えて、鼻が広がらないように笑う
鼻の広がらない笑い方には、使っていなかった口角を鍛えると、美しい笑い方に一歩近づきます。
手軽で簡単な練習方法は、500ミリリットルのペットボトル使う方法です。
新品でも飲み終わったものでもとちらでもいいのですが、初心者は飲み終わったボトルに水を入れる量を調整出来ますので、半分程度の量からスタートします。
毎日練習をして、慣れてきたら量を増やしていき、最後は満タンでもできるようになることを目指しましょう。
具体的なやり方は、水を入れたペットボトルの蓋をしっかりしめます。
そのボトルをテーブルなどに置いて、唇でくわえて持ち上げます。
歯を使わずに、唇だけでくわえます。
歯でくわえるとエラの筋肉が発達して、あごが大きくなってしまいますので、くれぐれも唇のみでくわえます。
ポイントは、頬をくぼますように、吸い込むようにすると、うまく力を入れられるでしょう。
くわえたらそのまま10秒間キープします。
10秒間が慣れてきたら、徐々に時間を延ばしていきます。
毎日コツコツやることで、口角が鍛えられて、美しい笑い方ができるようになりますし、あごのたるみの解消にもなるという副次的効果もあります。
また、口角を鍛える方法には、フェイシャルフィットネス用の道具を購入してみるのも一つの手段です。
ネット通販でも手軽に購入できます。

鼻のマッサージで鼻をほっそりさせる

自力で、鼻自体をスッキリ小さくする方法もあります。
こちらも地道な方法ではありますが、鼻のマッサージを習慣にすることで、小鼻を引き締めることができます。
やり方はとても簡単で、両手の人差し指と中指を小鼻に当てて、そのまま上に持ち上げるようにして、ゆっくり回して動かします。
一日30秒~60秒程度を継続していると、時間はかかりますが、小鼻がスッキリしてきます。
また、同時に鼻筋を整えるマッサージも行うと良いでしょう。
やり方は、両手の人指し指を眉間の鼻の始まるところから、小鼻の部分まで軽くプッシュするようにマッサージをします。
意外にも気持ちが良くて、血行もよくなりますので、とてもリラックスもできます。

鼻の体操で筋肉の使い方を変える

そして、笑うと鼻が広がってしまうのは筋肉のせいですから、筋肉の使い方を意識してください。
筋肉の使い方で、1ミリ、2ミリの動きを変えられるようになるだけで、かなり印象は変わります。
両方の鼻の穴を、指の腹で下からつまむようにして軽くフタをします。
そのままの状態で、強く息を吸い込み、小鼻がピッタリとくっつくように縮ませます。
空気が入らないくらいに、強く吸い込み続けます。
ポイントは軽く小鼻が広がらないように、サポートする程度にすることです。
そうすると小鼻を意識したトレーニングができます。
吸うだけではなく、縮ませたまま鼻から息をはきます。
指は小鼻に添えたままですから、小鼻が広がりそうになっても意識的に小鼻を縮また状態をキープしてください。
小鼻周りの筋肉を鍛えることで、意識して小鼻が広がらないようにできます。
ただし、とても時間がかかるかもしれません。
副次的効果としては、口呼吸が多い人は、このトレーニングをすることで、鼻呼吸がしやすくなるはずです。

鼻補正器具を使用する

すぐにでも鼻の横広がりを防ぎたい人には鼻の形の補正器具を使ってみるのも良い方法です。
鼻補正器具は、例えば「鼻プチ」などの商品名で、検索できます。
価格も比較的安価でお試ししやすいです。
鼻の中にシリコン製の矯正器具を装着して、鼻の形を整えられるというものです。
使い方は手軽で、鼻の中にその矯正器具入れ、鼻先を尖らせたりできます。
鼻先を鼻の穴の中から持ち上げるという風になりますので、上に持ち上げられた分横に広がりにくくなります。
しかし初めは器具をはずすと、鼻の形は元に戻ってしまいます。
口コミでは、毎日長時間の装着で、鼻の形が変わっていく人もいるようですが、基本的には鼻に癖をつけているだけなので、外してしまえばもとの鼻の形に戻ります。
ですから手軽にすぐに形を変えられて、横広がりになることを防げますが、根本的な形の修正は難しいといえるでしょう。

手軽なプチ整形なら何があるか?

自分で改善出来る方法をお伝えしましたが、時間もかかるし、サクッと直せる方法はないでしょうか。
笑ったときに広がる鼻の穴やぺちゃっと鼻が同時に潰れてしまうのは、比較的日本人に多い症状です。
笑うことで、鼻が横に引っ張られて、鼻が潰れてしまうほど、小鼻の運動筋が発達している場合、表情筋を鍛えて、動かないようにするのは逆に難しいです。
表情によって鼻の形が変わるくらいに、筋肉が発達していた場合は、ボツリヌス菌注射(ボトックス)によって、筋肉の動きをおさえることができます。
ボトックス注射もプチ整形と言われるくらい、手軽で、満足度の高い治療です。
ただ、効果の持続性は4ヶ月~半年ですので、もしも長く続く効果を望む場合は、手術など相談してみても良いでしょう。
鼻の形は、その地域の気候に左右されると言います。
湿度が高く暑くなる国では、日本人にも共通する鼻の形で、鼻翼が横に広がる鼻や、鼻翼も広いだんご鼻などです。
特に、日本やアジアに多いとされる、鼻先が丸く大きく、小鼻が横に膨らんでいるようなまるでニンニクのような鼻の形の人は、「小鼻の広がり」に悩む人が多いでしょう。
ニンニク鼻の人は、笑うと小鼻がさらに横に広がってしまうこともあるため、人前で笑いたくないというコンプレックスを抱えて、だんだんと笑顔が少なくなってしまうこともあります。
美人じゃ無くても、笑顔はとてもかわいいし、周りの人をハッピーにするわけですから、もったいないですよね。

手軽なプチ整形2

整形までは、どんな風になるのか想像もつかないし、不安で怖いという方には、比較的施術時間も短く、傷も無く、ダウンタイム(回復するまでの時間)も少ない方法が他にもあります。
縫うだけの小鼻縮小術です。
切らない鼻翼縮小と一般では言われているようですが、左右の小鼻(鼻翼)にそれぞれ、2カ所ずつ針穴を開けて、小鼻が広がらないように糸で引き締める方法です。
鼻の厚みが少ない方には手軽で笑うと鼻が横に広がるのを防ぐ方法としては、人気があるようです。
ただし、多くは溶ける糸を使用していますので、永久的な効果はありません。
トレーニングにしても、やり続けなければいずれ効果は期待できなくなるため、もしも永久に望むのであれば、手術という方法もあります。
手術方法もクリニックや医師よって、さまざまな手法を提唱しています。
一般的な手術では、小鼻(鼻翼)の外側に傷を残さず、鼻の穴の中で鼻翼を切除しで、鼻翼の幅を狭くします。
しかし小鼻が肉厚出会った場合や外側への張り出しが強い人には、小鼻の外側部分を切除して小さくする方法になります。
この場合、鼻の際に沿って切り込み、できるだけ傷跡が目立たないようにします。
また両方を同時に行う内側法+外側法による縮小術もあります。
気になる方は、カウンセリングは無料で実施しているので、是非相談にいってみてください。

おすすめクリニック
新宿ビューティークリニック

ブログの関連

  1. 美しい鼻が簡単に作れる?!おすすめ矯正グッズご紹介!

  2. 第一印象の決め手は「鼻」!鼻が大きくなる習慣を徹底調査!

  3. 加齢により鼻が大きくなる!その原因と予防法を徹底紹介

  4. 鼻の悩みはとっても多い!美容整形でできる鼻の施術はどのような種類がある?

  5. 鼻を高く美しく見せるメイクテクニックはコレだ!

  6. 低い鼻を愛らしく見せるメイクテク3つ